更新日:

管理委託と自主管理はどっちがおすすめ?

賃貸経営を行う上では、建物や入居者の管理方法を決める必要があります。ここでは、「管理委託」と「自主管理」の2つを比較していくことにします。

管理委託と自主管理を比較

賃貸の経営を行う場合、賃貸管理会社に建物の管理を任せる「管理委託」と、オーナー自ら管理を行う「自主管理」があります。それぞれのメリットとデメリットを紹介していきます。

管理委託のメリット・デメリット

賃貸経営には、入居者からの問い合わせ対応や入居者募集、また建物の管理など様々な業務が発生します。これらを賃貸管理会社に任せることを管理委託と呼んでいます。

管理委託のメリットとしては、下記のものが挙げられます。

  • 賃貸物件管理の手間がかからない
  • 賃貸経営に関する知識を持った業者が24時間365日対応してくれる

入居者対応も賃貸管理会社に任せられるため、オーナーは直接入居者とやりとりをする必要がありません。

また、デメリットとしては下記のものが挙げられます。

  • 賃料の5%前後の手数料を支払う必要がある
  • 依頼する管理会社や担当者により、対応の質が変化する

管理委託の場合はどうしても手数料がかかってしまう点がデメリット。しかし、数%の手数料で全てを管理してもらえるのであれば良しとするオーナーも中にはいるでしょう。
そのほか、管理会社やその担当者によって対応の質にはどうしても差が出てきます。社内の連携ができていないことからトラブルに発展する可能性もゼロとは言えませんので、しっかりと対応できているか見極める必要があるでしょう。

自主管理のメリット・デメリット

また、自主管理を行う場合にもメリットとデメリットがあります。
メリットは下記のような内容が挙げられます。

  • 管理にかかる費用を抑えられる
  • 物件の老朽化や不具合などに気付きやすい
  • 仲介業者やリフォーム業者など、人脈を広げやすい

オーナー自身で管理を行うことから、管理会社に支払う分の手数料を抑えられる点が大きなメリットと言えるでしょう。また、自分で物件をチェックする必要があるため、物件の細かいところまで気づきやすくなるという面もあります。

反面、下記のようなデメリットが考えられます。

  • 管理に時間と手間を取られてしまう
  • クレームやトラブルなどにも対応できるように体制を整えておく必要がある

賃貸の管理については様々なことを行う必要があります。そのため、副業で賃貸経営を行いたいと考えている方の場合は、時間と手間を考えると非常に難しいと言えるのではないでしょうか。
また、入居者からの問い合わせやクレームなどはいつ連絡が入ってくるかわかりませんので、いつでも連絡が取れるような体制を整えておく必要がありますし、場合によってはすぐに駆けつける必要があるという点はデメリットと言えます。

札幌市のおすすめ賃貸管理会社3選

コムズ

コムズ公式サイト
※引用元サイト名:コムズ公式HP
引用元URL:https://www.comscoltd.com/

株式会社タカラ

株式会社タカラ公式サイト
※引用元サイト名:株式会社タカラ公式HP
引用元URL:http://www.chintai.e-takara.co.jp/

札幌オーナーズ

札幌オーナーズ公式サイト
※引用元サイト名:札幌オーナーズ公式HP
引用元URL:https://www.s-owners.com/
入居率 98.25%※1 96.5%※3 96.03%※5
家賃回収率 99.9%以上※2 99.7%※4 99.4%※6
管理戸数 7,859戸 12,361戸 約4,450戸
定期巡回数/月 2回/月 記載なし 記載なし
管理部の人数 50人 記載なし 記載なし
空室データ管理を
行っているか
個人別
空室日数・空室率の管理
記載なし 記載なし
リフォーム・
修繕対応
自社施工 協力会社施工 記載なし
定休日 年末年始
※土日祝日は営業しています
日・祝 年末年始
※管理業務のみ年中無休
問合せ




scrollable

調査対象:2024/4/26時点、Google検索で「札幌市 賃貸管理」と検索し、検索結果に表示された上位30社
選定基準:入居率・家賃回収率・管理戸数を公式HP内に記載している会社の中から、入居率が高い3社を選出

※1 参照元:コムズ公式HP(https://www.comscoltd.com/rent-manage/)2024年4月時点
※2 参照元:コムズ公式HP(https://www.comscoltd.com/rent-manage/)2024年4月時点

※1 参照元:タカラ公式HP(https://e-takara.co.jp/)調査期間不明
※2 参照元:タカラ公式HP(https://e-takara.co.jp/)調査期間不明

※1 参照元:札幌オーナーズ公式HP(https://www.s-owners.com/care/outline/)2023年8月時点
※2 参照元:札幌オーナーズ公式HP(https://www.s-owners.com/care/bill/)2012年5月末時点

入居率・家賃回収率をチェック!札幌市のおすすめ賃貸管理会社3選