公開日: |最終更新日時:

札幌で賃貸経営を成功させるためのポイント

札幌で賃貸経営を成功させたい場合には、あらかじめ押さえておきたいポイントがあります。この記事では、「エリア選定」「地域特性の理解」「賃貸管理会社の選定」という3点についてご紹介していきます。

エリア選定が大事

札幌で賃貸経営を行おうと考えている場合には、どこのエリアに物件を取得するかを検討する必要があります。効率の良い経営を行おうと思った場合には、どのエリアでも良い、というわけではありません。
不動産投資におすすめと言われているのは中央区や北区。中央区は主要な官公庁や商業施設、文化施設が揃っていることがら非常に便利なエリアであることから、人気のエリアであるといえるでしょう。
オフィス街であるという側面から一人暮らし用の物件が多いと考えられがちですが、中央区は子育て支援にも力を入れているためファミリー層にも人気があります。
ただし、人気のエリアである分物件の価格が高額になり、初期費用が大きくなりやすい傾向があります。

地域特性の理解が大事

賃貸経営を行う上では、その地域の特性をしっかりと理解していることが大切です。もちろんもともと札幌に住んでいる方であればある程度地域の特性を理解しているかもしれませんが、あまり自信がないという場合には賃貸管理会社を選ぶ場合に地域密着型の会社を選ぶことがおすすめです。
地域の特性を考慮した物件選びや管理をしてくれることが期待できますし、様々な話をする中で、オーナー自身もその地域の特性の理解が深まることでしょう。
地域の特性を理解しているかいないかで、賃貸経営がスムーズにできるかどうかが変わってくるといっても過言ではありません。

賃貸管理会社選びが大事

また、賃貸経営を行う場合には、前項でも少し触れましたが賃貸管理会社選びも非常に大切です。
管理会社によって対応しているサービスも異なりますし、サービスの質も異なってきます。また、入居者を募集して空室を埋める力があるかどうかも差が出てくるところになりますので、あらかじめ「どんな方法で入居者を募集するのか」という点は確認しておきたいところです。
また、家賃回収についても管理会社に任せるという方も多いでしょう。この時に確認したいのが、2ヶ月以上に渡る家賃の滞納率。滞納率が低いほど、スムーズに家賃を回収できるということです。
収益性を上げるという目的に向かって、一緒に取り組んでくれる賃貸管理会社を選ぶことが大切です。

札幌市の入居率・家賃回収率が高い賃貸管理会社3選

入居率 コムズ 札幌オーナーズ 三光不動産
問合せ


入居率 97%以上 95%以上 96.20%
家賃
回収率
99.9%以上 99%以上 99.50%
年間
契約数
900強 記載なし 記載なし
専属担当者
有無
○ 記載なし 記載なし
リフォーム
相談
○ ○ ○
未納賃料
保証
○※1 要問合せ 要問合せ
証明書の
代理発行
○ 記載なし ○
24h体制 ○ ○ ○
定期巡回 ○ ○ ○
入退去時
立会い
○ ○ ○
クレーム
対応
○ ○ 記載なし
内装補修 ○ ○ ○
家賃管理 ○ ○ ○

※2020年10月5日時点での調査内容
※選定基準:2020年10月5日時点で入居率・家賃回収率を公式HPに記載している札幌市の賃貸管理会社から、対応サービスが多い順に3社をピックアップ。
※1 オーナーが希望する場合(2020年10月 電話調査より)

入居率・家賃回収率をチェック!札幌市のおすすめ賃貸管理会社3選